コンセプト

もっと笑うために。もっと眠るために。

私たちのデザインの最大の特徴は“繋がる”こと。そのためには、クライアントの想いを理解し、時には一緒に紐解きながら、まずは “伝える”ことを考えます。

製品やサービスにこめられた想いを、どのようにして”伝える”のか。きちんと「らしさ」を定義して、ブランディングすることが、デザインの中核となります。クライアントと時間と想いを共有しながら、”伝える”内容を整理して、ストーリーを導きだします。

そして、その「らしさ」を表現するためのデザイン。ストーリーに基づいて世界観を構築するのはもちろん、インタラクションの細部にもこだわります。
例えば、どのボタンをどの位置に、どれぐらいのサイズで配置すべきか?
普通はデザイナーの感覚任せになりがちですが、「目標にたどり着くまでの時間は、目標の大きさと、目標までの距離によって決まる」という法則があります。ユーザーをスムーズに押してほしいボタンまで誘導することが可能となるのです。

優れたデザインには、コンセプトからレイアウト、色彩、フォントまで、明確な意味が込められているもの。そのように考え抜かれたデザインは、ユーザーにとって使いやすく、想いを感じられるものになります。

そうして、はじめて製品やサービスがユーザーと“繋がる”のです。
私たちはデザインに、その力があると信じています。

Copyright © 2009 Hinata Designs Inc, All Rights Reserved. ページトップへ